ホホバ屋さんのスタッフブログ

ホホバオイルの卸売屋さんで働いているハセ(♂)です!
「ホホバオイル」と言えば「ホホバ屋さん!」
ホホバオイルの専門店 ホホバ屋さん

日焼け を含む記事

サンオイルは「日焼け促進」それとも「日焼け止め」?

こんにちは。ホホバ屋さんの長谷川です。(*^・ェ・)ノ

そろそろ6月も終わり。
ここ最近は雨も少なくなって、いよいよ夏がやって来る感じでしょうか。

そうなってくると、気になるのがやはり「日焼け」ですね。
もちろん、紫外線は4月や5月からどんどん強くなっていますので、すでに日焼け対策をされている方も沢山いらっしゃるかと思います。
このホホバ屋さんのスタッフブログも、「ホホバオイル 紫外線」というキーワードで検索をして来られた方や、「ホホバオイル 日焼け」というキーワードで検索をして来られる方が、4月から毎日増えていっているような状況です。

ホホバオイルと日焼けについては、別の記事にもありますので今日は置いといて、別のことを書こうかと思います。
(ホホバオイルと日焼けについては、こちらをクリックして、該当する記事をご覧ください。)

実は、最近はお電話でもほぼ毎日のようにいただくご質問がございます。
それは「オイルを塗ると日焼けが促進されませんか?」というご質問です。

もちろん、大きく「オイル」と分類してしまうと、中には日焼けが促進されるものもあるのかもしれませんので、ここで私が断言してしまうのは危険なのですが・・・

少なくとも、ホホバオイルには、日焼けを促進する働きはございません。
なので、朝から晩まで、日中もずっとお使いの方もたくさんいらっしゃいますし、何より、私自身も朝から利用しています。
(私の場合、春は花粉による肌荒れ対策、そして今は頭皮の日焼け対策に使用しています。)
 参考記事1:「花粉症と肌荒れとホホバオイル」
 参考記事2:「ホホバオイルで頭皮や髪の日焼けを防ぐ」

そして、今日の本題。

いわゆる「サンオイル」にも、「日焼けを促進する働きというものはない」そうです。
続きを読む

ホホバオイルで頭皮や髪を紫外線から守る

 こんにちは。ホホバ屋さんの長谷川です。( ̄∇ ̄)/

今日は自分自身をネタにした記事を書こうと思います。
ちなみに私はオトコなので、女性のホホバオイルの使い方とは少し違うかもしれませんが、それでも共通するところも多々あるかと思いますし、また、ご家族みなさんでホホバオイルを使われている方も多いようですので、そういった方には男の子やお父さんなどの参考にしていただければと思います。

ではいつもどおり、まず、この記事のまとめを最初に書いておきます。
長文を読むのが面倒なときは、とりあえず「赤いデカ文字」の部分だけでも読んでおいてください。

日差しの強い夏場などは、髪の毛や頭皮にホホバオイルを塗っておくと、ダメージが軽減できます。 (ただし、塗りすぎるとベタついて気持ち悪いかもしれませんので、適量で。)
特に、髪の毛を短くされている方は、頭皮へのダメージが増えますので、頭皮の日焼け対策としてもホホバオイルは効果的です。


この記事の続きは、ホホバ屋さんの「ホホバオイルの使い方」ページに掲載しています。
こちらをクリックして、続きをご覧くださいませ。

日焼けとホホバオイル(その3:日焼け後のホホバ)

ブログネタ
♪美白スキンケアでシミ・くすみ改善して美肌へ に参加中!
おはようございます☆

休日出勤中のハセでございます (´-д-`)/

月曜日から一週間、ホホバ屋さんの電話応対業務と商品発送業務がお休みとなりますので、その振替なのです。

でも、ちょっとグチを漏らしますと(小さい声でコソッと)

その間も僕はお休みじゃなくて、ほぼ毎日「外回り」なんです...

世間のお盆休み中に、どこに営業に行けというのか(;´Д`)

ということで、ご注文の受け付けやメールでの応対は、出先からノートPCで対応いたしますので、ご安心ください(o^∇^o)


さて、「日焼けとホホバオイル」についての第3弾!

前回は「日焼け止めを塗る前に、ホホバオイルを塗っておくといいですよー」というお話でした。

今日は、その逆の「日焼けをした後にホホバオイルを塗るといいですよー」というお話をしたいと思います。

ちなみに僕は、この「日焼けした後のホホバオイル」は、常に行っています。

みなさんご存じでしょうが、日焼けをすると、お肌の水分が減少してしまい、あげくの果てにはカサカサになってしまいますよね。

それだけでなく、紫外線の影響でシミ・そばかす・くすみなどが生じてしまうこともあります。

実際、僕の肩から背中は、若いころの日焼けのせいで、シミだらけです。

海が大好きでダイビングや素潜りを楽しんでいたんですが、当時は日焼け対策を全然していなかったので。

今になって、少し後悔しています。

と、まぁ自分の後悔からもみなさんにはオススメしたいのですが、日焼け後にはぜひともホホバオイルを塗ってください。

ホホバオイルは保湿効果が非常に高いので、日焼けで水分が失われたお肌にはものすごく効果的です。

また、ホホバオイルはビタミン類も豊富なので、お肌の栄養補給にもなり、シミやそばかす対策にもなります。

特に、お子さまの場合、日焼け後のホホバオイルを私は絶対にオススメします。


ただ、お肌の表面が汚れている状態で塗ることは避けてください。

特に、スポーツや海水浴の後は、汗や砂、海水でお肌は汚れていたりします。


一番良いのは、シャワーやお風呂できちんと汗や汚れを洗い流した後、5分以内にホホバオイルを全身に塗ることです。

そうすると、お風呂やシャワーでお肌に補給された水分を、ホホバオイルでぐっと閉じ込めることができ、最も保湿効果が高まります。


個人的には、ペパーミントのアロマオイルを少し混ぜて、スーっとした感覚を味わうのも好きですね(^^)


と、ここまで何回かに分けて書いてきましたが、つまるところ、


夏場は日焼け止めを塗る前にホホバオイルを塗っておこう。

夏場はお風呂上がりにホホバオイルを塗っておこう。


ということです。


冬場はみなさんお肌が乾燥するので、お肌のケアに敏感になる方も多いのですが、意外と夏場は「日焼け止めを塗っておけばいい」というだけの方も多いような気がします。

でも実は、冬場よりも夏場の方が、お肌への敵は多いことも事実です。

夏のスキンケアこそ、実はとっても大切ななのかもしれませんよ(・◇・)ゞ

日焼けとホホバオイル(その2:ホホバと日焼け止め)

ブログネタ
紫外線対策スキンケア に参加中!
こんにちは、ハセです(・◇・)ゞ

今日も大阪は暑い!

日差しも強く、超日焼け日和ですねー。

僕は昨日、古くからお付き合いをしていただいている近くの整骨院へご挨拶に行ってきたのですが、自転車で往復30分ほど動いただけで、首のあたりが少しヒリヒリしました(;´Д`)

日中の直射日光を浴びると、明らかに「刺す」ような刺激を肌に感じますよね。

僕たちが子どもだったころは、もっと涼しかったような気が...


さて、今日は前回の続きで、「日焼けとホホバオイル」について。


「ホホバオイルは日焼けしたお肌のケアに使えますよー」というお話ですが、じゃあ、実際にどう使うのかについて、今日は少し。


大きく分けて2通りの使い方になります。

1つは、「日焼けをする前に塗る」という使い方。

もう1つは、「日焼けをした後に塗る」という使い方。

使うタイミングがまったく逆なわけです。

ちなみに僕は、普段は後者のみ、海に行ったりスポーツをしたりするときは両方、という具合にしています。


女性の場合でしたら、僕がオススメをするのは「日焼け止めクリームを塗る前に、ホホバオイルを下地として薄く塗っておく」という使い方ですね。

もちろん、お子さまの場合も同様に、日焼け止めを塗る前にホホバオイルを塗ってあげてください。

これだけで、お肌が日焼けで受けるダメージが、グンと和らぎます。

また、日焼け止めクリーム自体がお肌に刺激を与えてしまったりすることがあるんですが、ホホバオイルを塗ることでそれも軽減できます。

(実は、市販の日焼け止めクリームなどの中にも、微量ながらホホバオイルが含まれているんですよ(☆゚∀゚) )

僕は男なのであまり日焼け対策はしないのですが、僕が女性であれば、夏場は毎日ホホバオイルを塗りたくっていたかもしれません(^∀^)

ここで一句。


日焼け止め

塗るその前に

ホホバ油を



これは暗記しておいてくださいネ(☆゚∀゚)

ただ、前回の日記にも書きましたが、「ホホバオイル単体での日焼け止め効果」は、期待しすぎないでください。

ときどき「ホホバオイルは紫外線対策になるから、日焼け止めの代わりに塗ると良い」という情報も見かけますが、正直に言って、天然オイルではどんなオイルでも「それだけ(単体)で紫外線対策ができる!」というのは誇張しすぎのような気がしますので。

(ちなみに、ホホバオイルに酸化亜鉛やシアバターなどを加えると、手作りの日焼け止めができます。)


日焼け後の使い方についても書こうと思ったんですが、時間切れに...

また近いうちに続きを書きますね!

日焼けとホホバオイル(その1:夏もホホバが活躍)

こんにちは(*・ω・)ノ

暑さでバテ気味のハセでございます(´-д-`)


ホント、アツイ日が続きますねー。

ちょっと外に出ると、日差しが強くて服の上からでも肌に刺激が...

これだけ良いお天気が続くと、日焼けでお困りの方も多いのではないでしょうか。


ということで、今日は「日焼けとホホバオイル」について少し。


まず基本的なことから。

よく、「ホホバオイルを日中塗っていると、オイルなので余計に日焼けしてしまうのでは?」というご質問をいただきます。

そして、同じくらいよく耳にすることで、「ホホバオイルは日焼け防止効果があるって聞いたんで、日中塗っておくと日焼けしないんですか?」というご質問もございます。

アラ不思議。

この2つの質問、「ホホバオイルの効果がまったく逆」ですよね。( ・Д・)?

実際、この2つの正反対の意見のせいで、多くの方々が混乱していることかと思います。


では、ホホバ屋さんとしての私の意見は...

-----

ホホバオイル単独での日焼け止めの効果は、あまり期待しないでください。
逆に、ホホバオイルを塗ったからといって、余計に日焼けするというような心配もあまりしないでください。


また、ホホバオイルを塗って日焼けするのと、ホホバオイルを塗らないで日焼けするのとでは、お肌へのダメージはホホバオイルを塗っている方が断然マシです。

-----

こんなカンジです。

要するに、「ホホバオイルを塗ったからといって、それだけで日焼け云々についてはあまり騒ぐほどでもない」ということです。

それよりもまず覚えておいてほしいことは、「ホホバオイルは日焼けによるお肌へのダメージを軽減してくれる」ということなのです。

なので、夏場もホホバオイルは大活躍ですネ!(☆゚∀゚)


次回は具体的な使い方について触れていこうと思います。
記事検索
お客さまの声
  • ライブドアブログ