こんにちは。ホホバ屋さんの長谷川です。( ̄∇ ̄)/

今回のテーマは、よくお問い合わせいただくご質問のひとつです。
「ホホバオイルを揚げ物に使えますか?」
「ホホバオイルを飲むと体に良いって聞いたんですが、本当ですか?」

などなど、「食用」に関してのお問い合わせは意外と多いです。
他には「赤ちゃんがマッサージの後に手を舐めてしまうんだけど、大丈夫?」といったような、「お子さまが誤って口にした場合」に関するお問い合わせもよくいただきます。

ではまず、いつもどおり、最初にこの記事のまとめを書いておきます。
長文を読むのが面倒なときは、とりあえず「赤いデカ文字」の部分だけでも読んでおいてください。

ホホバオイルは食用油としては適しませんので、「化粧用オイル」「化粧品原料」としてお使いください。
ただ、あくまでも「飲んだり食べたりはNG」であって、口に入ったからといって強く体に害を及ぼすものではありません。 なので、ベビーマッサージ後に赤ちゃんが肌を舐めたりしても、それがもとで体調を崩すことはほとんどないと思います。
実際、ホホバオイルを配合した口紅やリップクリームなども販売されていますので、少量が口内に入ったくらいでは問題はありません。


では、もう少し補足説明をしておきます。
この記事の続きは、ホホバ屋さんの「ホホバオイルの使い方」ページに掲載しています。
こちらをクリックして、続きをご覧くださいませ。