ホホバ屋さんのスタッフブログ

ホホバオイルの卸売屋さんで働いているハセ(♂)です!
「ホホバオイル」と言えば「ホホバ屋さん!」
ホホバオイルの専門店 ホホバ屋さん

ホホバオイルは食べたり飲んだりしていいの?

 こんにちは。ホホバ屋さんの長谷川です。( ̄∇ ̄)/

今回のテーマは、よくお問い合わせいただくご質問のひとつです。
「ホホバオイルを揚げ物に使えますか?」
「ホホバオイルを飲むと体に良いって聞いたんですが、本当ですか?」

などなど、「食用」に関してのお問い合わせは意外と多いです。
他には「赤ちゃんがマッサージの後に手を舐めてしまうんだけど、大丈夫?」といったような、「お子さまが誤って口にした場合」に関するお問い合わせもよくいただきます。

ではまず、いつもどおり、最初にこの記事のまとめを書いておきます。
長文を読むのが面倒なときは、とりあえず「赤いデカ文字」の部分だけでも読んでおいてください。

ホホバオイルは食用油としては適しませんので、「化粧用オイル」「化粧品原料」としてお使いください。
ただ、あくまでも「飲んだり食べたりはNG」であって、口に入ったからといって強く体に害を及ぼすものではありません。 なので、ベビーマッサージ後に赤ちゃんが肌を舐めたりしても、それがもとで体調を崩すことはほとんどないと思います。
実際、ホホバオイルを配合した口紅やリップクリームなども販売されていますので、少量が口内に入ったくらいでは問題はありません。


では、もう少し補足説明をしておきます。
この記事の続きは、ホホバ屋さんの「ホホバオイルの使い方」ページに掲載しています。
こちらをクリックして、続きをご覧くださいませ。

【事業者さまへ】無料でお店の紹介ページを作ります!

こんにちは。ホホバ屋さんの長谷川です。( ̄∇ ̄)/

今日は、エステサロンや美容室などを経営されている、事業者さまに向けたご案内です。

ホホバ屋さんでは、ネットショップを立ち上げてから個人のお客さまとのお付き合いも多くなりまして、今では毎日たくさんの個人のお客さまからのお電話をいただくようになりました。
その中で、ときどき「私の住んでいる近くに、オススメのお店はありますか?」と聞かれることがございます。
そしてその業種に関しましては、「エステサロン」「美容室」「整骨院」「病院(特に皮フ科)」がほとんどです。

ですが、私たちも相手方の事業者さまの許可もなく、勝手に紹介をしてしまうことはできません。
なので、結局、紹介できずに終わってしまうことがほとんどで、なんだか申し訳ないと感じます。

そこで、私ども「ホホバ屋さん」では、当店とお付き合いしてくださっている事業者さまのお店を、ホホバ屋さんのホームページ上で紹介をしていけないものかと、考えています。
ですが、私たちが勝手に紹介をしていくと不都合があってはいけませんので、あくまでもご希望の方のみを対象とさせていただきたいと思います。

もちろん無料で作成させていただきます!

ただ、正直に申しまして、プロのデザイナーが作るわけではございませんので、「お店のアピールにすごく役に立ちますよ!」という本格的なものにはできないかと思います。
「あるよりはない方がいいかな」「ブログも紹介したいな」「まあ、試しに」など、気軽な感覚でご利用いただけますと幸いです。
(実際のページの雰囲気は、こちらをクリックしてご確認ください。)

ただ、サロンの情報をむやみに掲載したくないという事業者さまもたくさんいらっしゃいますので、正直なところ、あまり反響はないかと思っているのですが・・・(・_・;)

もしご希望の方がいらっしゃいましたら、メールでもお電話でもかまいませんので、長谷川までお気軽にご連絡をいただけますと幸いです。

よろしくお願いいたします。
m(_ _)m

サンオイルは「日焼け促進」それとも「日焼け止め」?

こんにちは。ホホバ屋さんの長谷川です。(*^・ェ・)ノ

そろそろ6月も終わり。
ここ最近は雨も少なくなって、いよいよ夏がやって来る感じでしょうか。

そうなってくると、気になるのがやはり「日焼け」ですね。
もちろん、紫外線は4月や5月からどんどん強くなっていますので、すでに日焼け対策をされている方も沢山いらっしゃるかと思います。
このホホバ屋さんのスタッフブログも、「ホホバオイル 紫外線」というキーワードで検索をして来られた方や、「ホホバオイル 日焼け」というキーワードで検索をして来られる方が、4月から毎日増えていっているような状況です。

ホホバオイルと日焼けについては、別の記事にもありますので今日は置いといて、別のことを書こうかと思います。
(ホホバオイルと日焼けについては、こちらをクリックして、該当する記事をご覧ください。)

実は、最近はお電話でもほぼ毎日のようにいただくご質問がございます。
それは「オイルを塗ると日焼けが促進されませんか?」というご質問です。

もちろん、大きく「オイル」と分類してしまうと、中には日焼けが促進されるものもあるのかもしれませんので、ここで私が断言してしまうのは危険なのですが・・・

少なくとも、ホホバオイルには、日焼けを促進する働きはございません。
なので、朝から晩まで、日中もずっとお使いの方もたくさんいらっしゃいますし、何より、私自身も朝から利用しています。
(私の場合、春は花粉による肌荒れ対策、そして今は頭皮の日焼け対策に使用しています。)
 参考記事1:「花粉症と肌荒れとホホバオイル」
 参考記事2:「ホホバオイルで頭皮や髪の日焼けを防ぐ」

そして、今日の本題。

いわゆる「サンオイル」にも、「日焼けを促進する働きというものはない」そうです。
続きを読む

化粧水の前にホホバオイルを塗ると…

 こんにちは。ホホバ屋さんの長谷川です。(*・ω・)ノ

今回は、以前に書いた「ホホバオイルと化粧水、どっちを先に塗る?」に関連した内容です。 そちらの記事をまだご覧になられていない方は、この記事と一緒に読んでいただければと思います。

近年、一部の植物オイルが「化粧水の浸透を促進する導入液(ブースター)になる」と言われているようで、「化粧水の前にオイルを塗っておくといい」という情報を、実際にネット上でもたくさん見かけますね。
このことに関して、ホホバオイル販売に携わる私たちの見解を少しお話しいたします。

とりあえず、いつもどおり最初にこの記事のまとめを書いておきます。
長文を読むのが面倒なときは、とりあえず「赤いデカ文字」の部分だけでも読んでおいてください。

化粧水の前にホホバオイルを塗布する場合は、化粧水後に塗る時よりも量を少なくし、数滴程度を薄く伸ばして塗るほうが良いように思われます。 その場合のホホバオイルの役割は「導入液として」というイメージになるかと思います。
その後に続いて、「化粧水」→「保湿剤としてのホホバ」という順番(ホホバオイルでサンドイッチする感じ)で使われている方もいらっしゃるようです。
またそのほかに、化粧水と少量のホホバオイルを混ぜてお使いになる方もいらっしゃいますので、ご自身にあった方法を色々と試してみてください。


以下、もう少し補足をしていきます。
この記事の続きは、ホホバ屋さんの「ホホバオイルの使い方」ページに掲載しています。
こちらをクリックして、続きをご覧くださいませ。

ホホバオイルで頭皮や髪を紫外線から守る

 こんにちは。ホホバ屋さんの長谷川です。( ̄∇ ̄)/

今日は自分自身をネタにした記事を書こうと思います。
ちなみに私はオトコなので、女性のホホバオイルの使い方とは少し違うかもしれませんが、それでも共通するところも多々あるかと思いますし、また、ご家族みなさんでホホバオイルを使われている方も多いようですので、そういった方には男の子やお父さんなどの参考にしていただければと思います。

ではいつもどおり、まず、この記事のまとめを最初に書いておきます。
長文を読むのが面倒なときは、とりあえず「赤いデカ文字」の部分だけでも読んでおいてください。

日差しの強い夏場などは、髪の毛や頭皮にホホバオイルを塗っておくと、ダメージが軽減できます。 (ただし、塗りすぎるとベタついて気持ち悪いかもしれませんので、適量で。)
特に、髪の毛を短くされている方は、頭皮へのダメージが増えますので、頭皮の日焼け対策としてもホホバオイルは効果的です。


この記事の続きは、ホホバ屋さんの「ホホバオイルの使い方」ページに掲載しています。
こちらをクリックして、続きをご覧くださいませ。

記事検索
お客さまの声
  • ライブドアブログ